ヒメクリニックはよりよい医療提供を目指し、名古屋池下セントラルガーデン横に移転いたします

人生楽しむために綺麗でいる

TEL
Instagram
YouTube
HOME
PODCAST

No141 2024年、令和6年景気は良いの

No.272 マイナ保険証医療情報の入力は薬局の負担 綺麗になるラジオ By HIMECLINIC

要約 この会議記録は、マイナンバー制度の医療分野への導入、特に薬局におけるマイナ保険証への処方情報の登録プロセスについて議論されています。参加者は、薬局での手作業による入力作業の増加や、システムの信頼性と費用対効果への懸念を表明しています。また、電子処方箋の導入コストが高すぎることや、マイナンバーカードの任意保持など、制度の課題点が指摘されています。全体として、現場の実情を踏まえた上で、より実用的で費用対効果の高いシステムの構築が求められています。 チャプター 00:00:47薬局におけるマイナ保険証への処方情報登録 薬局では、処方された薬の情報をマイナ保険証に登録する作業が行われています。この作業は薬局の従業員が手作業で行っており、業務量の増加につながっています。登録されたデータは医療情報システムに送信されますが、その人件費の負担が課題となっています。 00:09:44電子処方箋の導入コストの高さ 電子処方箋の導入が推奨されていますが、その導入コストが高すぎるため、多くの医療機関で導入が見送られています。紙の処方箋を使い続けることで、薬局での手作業による入力作業が必要となり、業務負担が増えています。 00:04:40マイナンバーカードの任意保持と制度の課題 マイナンバーカードの保持は任意であり、国民全員が所持しているわけではありません。しかし、この制度はマイナンバーカードの保持を前提としているため、制度の普及に課題があります。また、システムの信頼性や災害時の対応力についても懸念が示されています。 行動項目 00:07:19現場の実情を踏まえた上で、より実用的で費用対効果の高いシステムを構築する 00:04:40マイナンバーカードの任意保持という制度上の課題を解決する 00:06:26システムの信頼性と災害時の対応力を高める
  1. No.272 マイナ保険証医療情報の入力は薬局の負担
  2. No.271 マイナ保険証の負担で廃業危機
  3. No.270 NMNニコチンアミド・モノヌクレオチド
  4. No.269 自由診療、自費診療と先進医療
  5. No.268 まだフロッピーディスクにX-FILE

要約
この記事は、日本のラジオ番組のトランスクリプトです。番組では、正月明けの景気の現状、長期休暇による経済への影響、個人GDPの低下、投資先としての自分への投資の重要性など、日本の経済状況について議論しています。主なポイントとして、景気回復を実感している人は少数派で、株価と実体経済の乖離が指摘されています。また、休日が増えればGDPは低下する一方で、自分への投資こそがこれから重要だと述べられています。
チャプター
正月明けの景気について
景気回復を実感している人は15-16%程度で、むしろ悪化を感じている人のほうが多い。株価が上昇していても、実体経済との乖離が大きく、判断材料に乏しい。
長期休暇が経済に与える影響
連休が増えればGDPは低下する。実際に商店が長期休業している例も多く、経済活動が停滞している。
個人GDPの推移
日本の1人当たりGDPは、かつてはイタリアより高かったが、現在は逆転し下回っている。勤勉さが失われた結果である。
自分への投資の重要性
今後の景気は縮小すると予想される中、株式等への投資よりも、自分の体験や教養を積むなど、自分への投資が最も重要だと示唆されている。
行動項目
No explicit action item identified.


No141 2024年、令和6年景気は良いの

⏰水曜日 2024.01.10 10:58 · 13mins

マツバラ 00:09

1月10日水曜日No.141ヒメクリニックニューヨークメンタルケアサロンpresents綺麗になるラジオ

ひめ先生 00:21

OKヒメクリニック

マツバラ 00:26

お正月ムード抜けましたかねこれで、

ひめ先生 00:30

抜けない人が多いんじゃないですか。だって、ね、

マツバラ 00:34

ね、人を見ているとみんななんかももう微妙な感じですねこれ今

ひめ先生 00:41

ですねはい、うん

マツバラ 00:42

いいえ。さらに微妙な感じなのが、これケーキっていいんですかね悪いんですかね。

ひめ先生 00:50

私の感覚的には良くはなってないですよね。

マツバラ 00:55

なんかね、踊り場景気は踊り場っていう言い方でかなりの方がそういうところに一番ボリュームゾーンが多いんですけれども、なんかずいぶんね良くなったっていう話もねどんどんどんどん出てきて、

ひめ先生 01:12

あのねでもニュースのね、伝え方を見ずに、って思ったのが、はい。最初に良くなったって感じてる方、

マツバラ 01:20

はい、

ひめ先生 01:21

景気は上がっ良くなっていますって感じてる方が中。15か16%しかいないんですよね

マツバラ 01:31

調査によってもねいろいろ変わってきます

ひめ先生 01:33

けれどそれを一番最初に言うんですよ。はい。景気を良くなったって感じてる人は15%16%ですって言ったニュースを覚えてるんですよ。はい。それで、悪くなった。って思ってる人18%って言ってもこれ覚えてるんですよね。

マツバラ 01:54

悪くなったと思ってる人の方が多いことは多いですよねそれだと、

ひめ先生 01:58

残りが、はい。踊り場ですって言っおり

マツバラ 02:02

ます。ね、良くなった良くなったっていいと言ってそっちに引っ張られるんだったらもうどんどん言っていただければいいんですけれども、まずもってねこの景気がどうのっていうのがわかんなくなっちゃうのが、株価は上がってる年始にいきなりなんかずいぶん700円とかドカーンと下がった。

ひめ先生 02:25

あれ、うん。あれ、地震の影響とかって言ってますよね。

マツバラ 02:29

いやでもね地震よりも自身いろんな言い方してるんですけど、うん。一番わかんないのは、要はこの連休、要は正月三が日休んでチョロチョロっと2日3日やったら、また3連休って言って、

ひめ先生 02:50

実績には動いてないところが多いですよね、

マツバラ 02:53

ほとんどね何も動いてないところで株型は何だって言われても、もう判断のしようがないですよねこんなの、

ひめ先生 03:01

実感は全く湧かないですね。

マツバラ 03:04

もうね、先ほどもね、年始早々なのか、これもう1月も半ばに来たのか要は簡単に言うともう休みが多すぎて、

ひめ先生 03:14

そうなんですよねだからちょっと

マツバラ 03:15

働いてないんです

ひめ先生 03:16

よ。28日が仕事納めだとすると、昔だったら、303129八角

マツバラ 03:26

はい

ひめ先生 03:27

293031、まず123だからも6連休か、

マツバラ 03:35

そうですね三が日済んだらさあ、仕事だってね、晴れ着着て振袖着てねやってるとかいろいろな金付いてるだとかいろんなそんなイメージがあってですよね三が日過ぎたらもう仕事に一気にドーンと行くんだよっていう感じがしてたんですけども、いつの間にかそういうムードじゃないんですよね。

ひめ先生 04:00

びっくりしたのが、いろいろ、もう通知を出してるじゃないですか8年新いつからやりますって出してるんですけど、周りが休んでるから

マツバラ 04:14

やってたと思われてなかったんですよね。

ひめ先生 04:17

周りが安あれ休みじゃなかったんですかって。

マツバラ 04:19

うんいや、休まず頑張ってやってますとしか言いようがないですよねあれは

ひめ先生 04:24

だからななんなんでしょうね私思うのはね成人の日はね次の1月15日で固定で戻すべきだと思うんですよ

マツバラ 04:37

とにかくね、3連休にするがためにものすごくいろんな手を尽くしてですね、何か祝日を移動させる、それだけじゃなくて祝日がなんかやたらめったら増加してますよねこれねますよ

ひめ先生 04:52

ね1月なんて例えば123を休みにして、はい。第1週の月曜日を成人の日にしますっていうふうにしちゃうとはい実質2種。その時、10日間、はい。10日間、10日間ぐらいか、実質2日くらいしか動かない人もいれば全く動かないっていう文字ちゃうんですよね。

マツバラ 05:15

今年はねそういう日の並びになっちゃって、もうほんまやこんなところで開けてもしょうがないだろうって思って開けなかったというところも結構お見受けしましたよね。

ひめ先生 05:26

多かったですね。

マツバラ 05:28

7何回ここの店は空いてるだろうと思って前を通過したことやら。

ひめ先生 05:32

だからそ、その間ずっと、ね元旦からずっと休んでましたよね。そう

マツバラ 05:38

なんです。そういうところでずいぶんちょっとイライラさせられました

ひめ先生 05:43

ねんなんてすごい昔になんていうの週休2日になって、はい。週休2日になったと思ったら、次は祝日を増やしましょうってなって、はい。何、大型連休が年に何回あるんだっていうときありましたよね

マツバラ 06:06

あの大型連休っていうのがどんどん増えましたよね大型連休

ひめ先生 06:11

が5月

マツバラ 06:12

にもあって夏にもあって秋に回ってみたいな状態なってますよ

ひめ先生 06:16

5月の年末にしたわけなんですよね。

マツバラ 06:19

昔はゴールデンウィークって言ってたのがシルバーウィークだとか、何かいろんな名前がついて増えちゃいましたよね

ひめ先生 06:27

ソースで週休2日でしょうそうすると、実質人が働いてる時間がどんどん減っていくんですよね。

マツバラ 06:37

これ聞いてると日本人って、勤勉なんですかこれは、

ひめ先生 06:42

個人のGDP、はい。国民1人当たりのGDP今イタリアよりも下ですからね。

マツバラ 06:50

それね、本当に

ひめ先生 06:52

ね昔ほらイタリア人って、

マツバラ 06:54

なんか楽しそうに生活してる気はしますよ、イタリアの方ってできる

ひめ先生 06:59

かなにそうでしょ。だけど今も今、今となってはもう日本の端、下になってますからね。

マツバラ 07:06

いやだから、夏になったら、本当に1ヶ月近くバカンスに行って、うん、お昼ご飯を食べたら昼寝をしてっていう、なんかそんなイメージを持っていたイタリアがですね、GDPで日本よりも個人のGDPの上だって言われる

ひめ先生 07:25

んですよね。

マツバラ 07:26

いや日本人これ一体何やってんだっていう謎ですねこれは本当に、

ひめ先生 07:31

だから個人に割り当てちゃうと、景気いいって感じてるからさ。ほぼいないんじゃないかなと思うんですよね。

マツバラ 07:40

多分ですね

ひめ先生 07:41

今しか知らない人は今しか知らないと思うんですけどもちょっと私が年代っていうのは、ちょうど小学校ぐらいまで、どんどんどんどん経済が上がってく日本がどんどんどんどん経済成長してくっていう教育も受けたしそういう実感もあったんですよねはい。自分たちの親を見ててもそうだったし。だけど、遊佐高校に行きます、大学に行きますって言ったら、あれよ、横にすぐ上がっていかないなって思い出すどんどん下がりだすんですよねだから社会人になってから下がってくそこしか見てないんですよね。

マツバラ 08:24

皆さん上手に上手に下がっていったと言わず、ずっと成長しなかったという言い方はしてますけれど

ひめ先生 08:31

成長しないってことは周りは成長してますから、

マツバラ 08:34

世界中の中ではどんどんどんどんもう本当に順位を落としていったというのは、今の状況を見れば、本当明らかですよ

ひめ先生 08:41

ね。そうなんですよね昔だって今なんて半導体なんてめちゃくちゃ問題になってますけど、昔は日本が半導体No.1でしたからね

マツバラ 08:50

そうなんですよね大体日本でそういったやってた家電のメーカーだとかそういうのが他の国にね買い取られていったり、実際にはまた得られ

ひめ先生 08:59

る仕組みを作っちゃったんですよね。

マツバラ 09:01

そうなんですそうなんです。もうそれはね、今いろんなものを読みながら行くとね、この時代にこんなルールを作って規制緩和と言ったのはいいけれども、もう日本からもその海外に物を売るのはいいんだけども土地だなんだ、ビルダーなんだ全部売ってんじゃんっていうような時期を通ってきて今のなんかへんてこりんなね今だけ勤勉だと言われてた日本人がなんか勤勉さを全く失ってしまって、

ひめ先生 09:31

だからもうそういう時代は終わってますよね。だからそうするとこれから先景気が良くなるのかっていうと、やっぱそうだなって思う本とか経済学者の話を見てると、景気はこれからどんどん縮小していくわけですよね。そういう

マツバラ 09:52

中で何にねお金をかけて何に投資をすればいいのかっていうところで、何かね老後のためにNISAだとかいろんなことを言って、みんなの貯蓄、投資貯蓄じゃないよもうこれから投資だよなんていう話をどんどんしていくんですけれども、多分ねそうじゃないと思うんですよ。一番は自分に対する投資が重要。

ひめ先生 10:15

まあね、それは私がやってる再生医療とかの綺麗になる分野もそうですし、例えば人生経験を積むっていう意味で、そうですね、そうだなって思うその景気は縮小していく。じゃあどうすればいいっていうふうに言ってる方のことだが、まず日本人人生経験を積みましょうって書いてあるんですよね。

マツバラ 10:42

こんだけ円安になった中で人生権限済みだけでも海外行ってもこの全然詰めるほどのね、稼ぎが今日本人にはないですよこれあっ

ひめ先生 10:52

て、私が感じるのは、その今までに日本になかったこと、はい。例えばこれは多分再生医療で綺麗になるっていうのもあったはあったんですけど、ほとんどはちょっと嘘っぽい美容医療が逮捕占めちゃって、おかしくなってきたわけですよね。

ひめ先生 11:12

だけど、これも次の一歩、何を踏み出そうってなったときに、綺麗になるためにどうしますかっていうふうになったら自分を綺麗になるにするっていうことは、自分の気持ちがよくなりますよ

マツバラ 11:32

ほとにかく綺麗になるってことは結構自分への強いですからね

ひめ先生 11:37

これそうですよね。他にも例えば若いうちに例えば海外を見てくれとか、海外で例えば、生活をしてみるっていうのもこれも自分を高めるため、はい、自分への投資だと思うんですよね。だからこれからは、その外に投資しても、どんどん経済ちっちゃくなっていきますかな。

ひめ先生 12:03

増えてるように見えても世界から見ればどんどんちっちゃくなっていってるので、はい。自分自身のそのお金じゃない価値観、はい。お金じゃないなんだろう、結局どれもお金がかかるんですけど、

マツバラ 12:19

休みがせっかく増えた分、ちゃんと自分への投資に使ってくださいっていうことです

話者 3 12:30

ね。ありがとうございます。

コメント

この記事へのコメントはありません。

関連記事

PAGE TOP
TEL