ヒメクリニックはよりよい医療提供を目指し、名古屋池下セントラルガーデン横に移転いたします

人生楽しむために綺麗でいる

TEL
Instagram
YouTube
HOME
PODCAST

No.69 ヒアルロン酸、ボトックスは危険

No.272 マイナ保険証医療情報の入力は薬局の負担 綺麗になるラジオ By HIMECLINIC

要約 この会議記録は、マイナンバー制度の医療分野への導入、特に薬局におけるマイナ保険証への処方情報の登録プロセスについて議論されています。参加者は、薬局での手作業による入力作業の増加や、システムの信頼性と費用対効果への懸念を表明しています。また、電子処方箋の導入コストが高すぎることや、マイナンバーカードの任意保持など、制度の課題点が指摘されています。全体として、現場の実情を踏まえた上で、より実用的で費用対効果の高いシステムの構築が求められています。 チャプター 00:00:47薬局におけるマイナ保険証への処方情報登録 薬局では、処方された薬の情報をマイナ保険証に登録する作業が行われています。この作業は薬局の従業員が手作業で行っており、業務量の増加につながっています。登録されたデータは医療情報システムに送信されますが、その人件費の負担が課題となっています。 00:09:44電子処方箋の導入コストの高さ 電子処方箋の導入が推奨されていますが、その導入コストが高すぎるため、多くの医療機関で導入が見送られています。紙の処方箋を使い続けることで、薬局での手作業による入力作業が必要となり、業務負担が増えています。 00:04:40マイナンバーカードの任意保持と制度の課題 マイナンバーカードの保持は任意であり、国民全員が所持しているわけではありません。しかし、この制度はマイナンバーカードの保持を前提としているため、制度の普及に課題があります。また、システムの信頼性や災害時の対応力についても懸念が示されています。 行動項目 00:07:19現場の実情を踏まえた上で、より実用的で費用対効果の高いシステムを構築する 00:04:40マイナンバーカードの任意保持という制度上の課題を解決する 00:06:26システムの信頼性と災害時の対応力を高める
  1. No.272 マイナ保険証医療情報の入力は薬局の負担
  2. No.271 マイナ保険証の負担で廃業危機
  3. No.270 NMNニコチンアミド・モノヌクレオチド
  4. No.269 自由診療、自費診療と先進医療
  5. No.268 まだフロッピーディスクにX-FILE

要約
このテキストは、顔のボトックス注射とヒアルロン酸注射について論じています。ボトックス注射は猛毒のボツリヌス毒素を使うため危険性が高く、適切な資格を持つ医師によって慎重に使うべきだとしています。ヒアルロン酸注射も重力で下がったりするなどリスクがあると述べています。要約すると、顔へのボトックスやヒアルロン酸注射は危険性があるため、慎重に選択すべきだと結論づけています。

チャプター
ボトックス注射の危険性
ボトックス注射は猛毒のボツリヌス毒素を使う治療法で、筋肉を麻痺させることでしわを伸ばす効果があるが、死亡例もあるなど危険性が高い。適切な資格を持つ医師によって慎重に使うべきで、安売りするクリニックは避けるべき。
ヒアルロン酸注射のリスク
ヒアルロン酸注射では、重力の影響で後から注射箇所が下がったり、顔が大きくなりすぎたりするリスクがある。注射量や箇所の選択を誤ると顔が不自然になる可能性もある。
おすすめの対応
ボトックスやヒアルロン酸注射には危険性があるため、適切な資格を持つ医師による慎重な治療が重要。流行に流されず、リスクと効果を考慮して選択するべき。

行動項目
ボトックスやヒアルロン酸注射を検討する場合は、認定を受けた医師を選ぶ。
治療内容と効果、リスクについて医師から十分説明を受ける。
自分の顔の状態と美容目的を考えて、リスクと効果を比較検討する。
流行に流されず、慎重に判断する。


No.69 ヒアルロン酸、ボトックスは危険

金曜日 2023.09.29 13:04 · 14mins

マツバラ 00:09
9月の29日金曜日No.69ヒメクリニックpresents綺麗になるラジオ

ひめ先生 00:21
OKヒメクリニック

マツバラ 00:25
ということでですね、今日は何度も言うけれども、ヒアルロン酸、

ひめ先生 00:32
顔へのね、

マツバラ 00:33
ボトックスは顔へのね、

ひめ先生 00:36
顔への青江の部屋の散歩ボックスは私が大っ嫌いです。

マツバラ 00:41
はい。ということでですねこれ昨日の日めくりライブでもさんざん騒いだ内容なんですが、

ひめ先生 00:50
はい、

マツバラ 00:51
もう一度ね、あのポッドキャストだけという方もいらっしゃるのでポッドキャストように、今回はちょっと真剣に内容本当にね科学的なところまで

ひめ先生 01:02
含めてきかな前回ねまずね警告警告ですね警告です。まず皆さんボトックスボトックスってよく仕分けしとか、よくね、効くと思うんですけど、はい。要は、ボツリヌスボツリヌス毒素没入式のがですね、毒素を利用した、要は猛毒です。

ひめ先生 01:28
これを使って筋肉を麻痺させて、要は主幹させるわけ責任がバーっとのびちゃんに伸びると表面のしわも引っ張られて伸びますから、手話が消えたように見える。ただ、あの筋肉が動かなくなるので表情はなくなります。だから嫌いなんです。

マツバラ 01:47
ねっという何か聞いてたらね、ずいぶん毒でさらに筋肉が麻痺します。

ひめ先生 01:54
だから、うん、これ元々ねあの、日本ボスインス治療学会ってとこあるんですよ。はいこういうとこあるぐらいで、元々はねこの日何かの目的じゃなくて、例えば力が入りすぎちゃってる麻痺の方とか、はい。あとは歯科でゆあの歯医者さんでいうと、歯の食い縛りがひどいかたはいの治療目的とか、あとはそうですねとにかく昨日筋肉の硬直が酷すぎるのを治すための治療として出てきた治療法で、決して美容のためではないんです元々が

マツバラ 02:36
それを手話が伸びるからいいんだろうっていうことで、美容に今利用されてるっていうことなんです

ひめ先生 02:42
なんですけどやっぱり危ないので、

マツバラ 02:46
危ないんですね猛毒

ひめ先生 02:49
ですもんねだから頚部関連機に使った場合に、例えば死亡例が出てるとか、そういう警告書がね、添付文書には書いてあるんです。それは私も出したことあるんですけど、今びっくりするのが、はいなんでもう流行に抱きつく医者っているんですよね。はい。はいこれちゃんとね、認定じゃないと駄目です。

マツバラ 03:18
認定員になるにはどうすれば

ひめ先生 03:20
ねいろんな方法があるみたいなんですけど、まずねボトックスといえば裸眼者っていうぐらい、はい裸眼さっていうところが2、何だろう、ウェブとウェブで講習とか実際の製図とかのそういう講習会をやってます。はい。やって損。それで認められた人、はい。が坑がん者の認定になったりするんですけど、はいより、ただそれは講習受けただけですよね。そうですねはい、多分一番安全性が高いのが日本ボツリヌス治療学会の認定制注意っていう。

マツバラ 03:57
はい。

ひめ先生 03:59
日本ボツリヌス治療学会っていうところが認定してるお医者さん、はい。こここれになるには、各種そのメーカーが出したメーカー独自の認定認定制度、はい。その他に、例えば月1回以上の酒製造に治療してるとかね実績評価もいるんですよだからそうするとここの方が実務や実態に即してるのかなとは思うんです。

マツバラ 04:29
はい。

ひめ先生 04:30
ただ、今、言ったのは、ちゃんとしてるクリニックって話ちゃんと

マツバラ 04:38
してるクリニックでちゃんとってなんなんですかそれ。

ひめ先生 04:42
例えばね、ボトックスをやってるような美容クリニック扱ってるような美容クリニックでも、ちゃんとそこは、例えば、うちは裸眼者の認定誰々ですって名前を出してたりします。はい。おかしなのがね、出してないとこあるんですよね。

マツバラ 05:02
なるほど、はい。

ひめ先生 05:03
だけど、なんかボトックスやってたりするんですよね。認定認定じゃないんですよ。

マツバラ 05:13
認定じゃなくても使ってそれは問題がないんですか。問題はあるんだろうけど、

ひめ先生 05:22
これがねたむ前も話したんですけど、はい医者の裁量権みたいなお湯で戒告ちゃうんですよね

マツバラ 05:32
要は、ボトックスをちゃんと正規の代理店からのルートで

ひめ先生 05:36
代理店というかちゃんと認定を取ってはいはい正規のルートではい治療してる。一つじゃないお医者さんがいるってこと。

マツバラ 05:49
なんかすごく嫌味な部分ですね

ひめ先生 05:51
これまただからこれ闇を履こうかなと思って、はい話したんですけど、皆さん気をつけてください。本当にまずどのうちだったら3種の再生医療機関名だったとすると、そこの情報をちゃんとホームページに出てます。はい。苦肉の情報に出してます出しますね例えばボトックス安いよみたいな、うんなんか安売り合戦するようなクリニックで例えばそこのクリニックを調べてみて例えばその認定4が誰っていうのが出てこなければ、行かないでくださいそこには、

マツバラ 06:30
重要なことです

ひめ先生 06:31
ねインターフェース危ないです。はい例えばちゃんと、あの、私ボトックス嫌いな私はとりませんよこんな資格、はいはい嫌いですからはい、取らないんですけど、はい、私はもう、もう腐っても取りません嫌いですから。はいなんですけど。

ひめ先生 06:49
あのどうしても流行てね、はい。みんな安いものに惹かれちゃうんですよねはいはいそこでいこうっていうときに、そのそこの先生がね、はい。ちゃんとその認定を持ってるかどうかのチェックをしましょう、これ自己防衛ですっていうとこですよね。それをもし持って、知らん適当にやってたりすると、持たずにやってたりすると、例えば注入量が間違えてるとか、はい。

ひめ先生 07:18
例えば際、例えば目尻のところに左右駐車するときに、どっちかが多くてどっちか使ったら変な顔になっちゃいますよね。

マツバラ 07:28
そうですね。

ひめ先生 07:29
どっちかが垂れてどっちかが打たれてないと、なんか優雅な顔だったりとか、片方だけか覚えてないとか

マツバラ 07:36
さらに先ほどの筋肉を麻痺させるって言いましたけどもその飛車まずい筋肉もいっぱいありますよね当然。

ひめ先生 07:45
だからそれを麻痺させちゃう可能性があるんですよ。ただ、だからこの人、ちゃんとこの講習とか認定を持ってる先生ってのはその危険性もちゃんとわかってるはず。はい、はい。ただその辺の先生がなんでエラーにボトックスとか私は理解できないんですけど、

マツバラ 08:01
何かエラーに打っちゃいけないって出てますよね。

ひめ先生 08:03
あれボックスビスタね移す場所は目尻と前の間、はいだけなんですけど、なんで他のほで他の準備ダムVistaとか他のボックスもあるんですけど、それだったら売っていいのかっていうと、違うなと思うし、例えばその後、へらっていうのはいわゆる抗菌ですよね。はい。噛む筋肉、これはさっき言ったんですけど歯科の先生が食い縛りの治療とか、そういったときに、もう仕方なく使う。もうボトックスしかないなってて仕方なく使うのとは訳が違いますから。はい。やっぱり安全性とバラの、何だろう、治療、治療のメリット、はいというのが、ちゃんとバランス、バランスを取れてない。

ひめ先生 08:50
のになんでエラーに打つんだろうっていうのは思っちゃいますね。これもう、詳しいこれは歯医者でもう、歯科口腔外科とか歯医者の先生に聞いたんですけど、エラーにボトックスを打つと、若い子が、はい、次に青地落ちちゃうからその間、はいはいはい、次は余計に頑張ってアポを上げようとしちゃうんですって。

ひめ先生 09:12
なるほど。ボックスが切れると、はい。そうすると、余計その抗菌っていうものは太くなっていっちゃう。

マツバラ 09:20
逆効果じゃない

ひめ先生 09:21
のに不幸か起きるんです。だから、だから仕方ないその食い縛りとかそういうときに一時的に緩和させようとかね。はい。歯が持たない唐川さんそういうので使うのはいいんだけど、

マツバラ 09:34
もう本当に

ひめ先生 09:37
選ぶエアポートとか言うけど、実は逆効果ですよって。

マツバラ 09:41
そうですよねそれは

ひめ先生 09:42
もう、そこの青顎の顎の専門定番歯医者さんですから、はい歯医者ではなくて歯医者ですから、はい、そこの先生が言うんだからこれはもう間違いないだろうと思います

マツバラ 09:54
さらにその顎の筋肉を麻痺してるわけですよ当然噛む力もその間、弱くなっちゃうん

ひめ先生 10:00
です私に相談に来た若い子ですごく20代後半なんでかわいそうでしたハンバーグ噛むのがやっと。だから結局かめないから、はい要は見山窯ないまま丸呑みしますよねはいはい、そうすると、常に下痢をしてるんですよ未消化が悪いから唾液も出ないですねちゃんと感じないから、そうすると唾液が出ないと消化管の蠕動というか動きも起きてこないんですよ。はい。それで要は内臓症状まで出てる。

マツバラ 10:33
怖いんですね。間違った使い方というか、ね、美容の目的に使うもの基本的にないものを病院

ひめ先生 10:45
で応援をしたっていう、私が嫌いだからちょっと批判的に言ってるのかもしれないですけどはい、美容よね流行で、はい。もし、どうしてもやりたいんだったらどうしてもやりたいんだったらちゃんと認定を持ってるかどうか

マツバラ 11:04
確認した方がいいですよ

ひめ先生 11:06
というふうにして、はい。その先生がちゃんと大津清ずつ経験が、治療経験がある先生かどうか、はい。とかちゃんと講習を受けて、講習経験がね、しっかりした講習経験おすすめするのは、日本もセンス治療学会ってとこの認定生徒に登録されてる先生じゃないかなと思うんですけど、

マツバラ 11:26
はい。ボトックスのことはもう本当にあの、それはまずいなっていうふうによくわかりましたが、東マカオにヒアルロン酸の方は、今日それもタイトルに入ってるんですけども

ひめ先生 11:40
ね、ヒアルロン酸はもう打てばあの、ごめんなさいこれあの顔みんなちっちゃくしたいんですよね。はい。矢野さん大きくするもんですから

マツバラ 11:49
そうですね、

ひめ先生 11:50
ボリュームを上げるものですよね今日にも使ったりしますから。はい、平野さん大きくサイトに入れてください。

マツバラ 12:00
実際に使ってらっしゃるだろうなっていう方をよくテレビとかでもご拝見する

ひめ先生 12:08
ほうれい線とかね、いろいろ入れたりはすると思うんですけど目の下かなとかに入れたりはするのかな。いたりするんですけどそういう人って退学方がでかいですよね。そうですね。かっこ悪いですよね

マツバラ 12:24
あと

ひめ先生 12:24
そうなりたいんだったら入れてくださいって感じですけどね。

マツバラ 12:27
あとちらっと聞いたヒアルロン酸というのは死亡数より重たいっていう、

ひめ先生 12:32
重たいですから後から落ちますしさに

マツバラ 12:36
やっぱり重力って怖いですねそういう

ひめ先生 12:38
判断は、皮は伸ばせば伸びます。はい。部屋のんさんで入れて伸ばしたら、はい、もっと使用が酷くなります。

マツバラ 12:48
ということで今日はですね、顔

ひめ先生 12:52
になっちゃうんだって何そのヒアルロン酸を打ってるね、はい。もうこれむせ先輩のお医者さんがいるんですよ。はい。SNSとかで見てると、すごいなんかもうヒアルロン酸で、何か全然別人のパンパな顔になってて、っていう感じなんです。終わりましょう

マツバラ 13:17
ということでですね、顔へのヒアルロン酸とボトックスというのは、だそうです。

コメント

この記事へのトラックバックはありません。

関連記事

PAGE TOP
TEL