ヒト臍帯・胎盤・羊膜由来成長因子(HUPA)の提供を中止します

令和5年7月3日、医政研発0703第3号

厚生労働省医政局研究開発政策課長より

「ヒトその他の生物に由来する原材料を用いて製造した細胞加工物を使用する再生医療等の提供にあたり留意すべき事項について」

が留意事項として通知されました。生物由来原料基準に適合しているか不明なためヒメクリニックとして確認がとれるまで提供を中止することとしました。

chrome-extension://efaidnbmnnnibpcajpcglclefindmkaj/https://www.mhlw.go.jp/content/001117201.pdf